Type It

初めての方でも本格的なタイピングをマスターできる(HyperCard)


ソフト詳細説明

初心者用のタイプ入門/練習ソフトの決定版です
アルファベット(英語)とローマ字入力のかな変換を練習します
ボタンクリックだけでわかりやすいので、パソコン初心者でも気軽に利用できます
初めて指使いから覚える方でも必ずマスターできます
ユーザの要望を取り入れて5年間改良を重ねてきました
一度試用してみてください

【Type Itは、どこがいいのか?】
・画面のキー表示の反転に従って順に打って行くのでキーボードを見ずに打つことができるようになります。 手許のキーボードを絶対見ないで練習することが肝心です。速度よりも正しい指でキーを見ないで打てることを目標に練習して下さい
・間違えた文字だけ直ぐに繰り返し練習するので短時間に効果があがります
・ゲームも3種類あり練習になるように工夫されています

【Type Itの構成】
・学習コース(基本、片手、両手、かな)のそれぞれに順を追って約10種類の練習メニューがあります。各メニュー毎に成績が表示され不得意なメニューが明確にわかります。大文字のShiftキー練習、数字練習もあります
・付録として、キーの配列に親しむための、もぐらたたき風ゲームと各指の配置にあった、ぷよぷよ風ゲームそれに単語を速く打つためのゲームなど3種類が入っており楽しみながらマスターできます

【Type Itの機能】
・画面のキーに使う指をカラーで表しています
・キーボードの種類(JIS,ASII)に対応しています
・タイプ音は4種類から選べます
・かな変換の種類(ti とchiなど)に対応しています。
・一回の練習量(単語数など)、合格レベルを設定できます
・背景色を設定可能
・デスクトップも好きな色で隠してタイプに集中できます
・高解像度CRTなどで画面が小さく感じるときはウインドウサイズを拡大できます
・全部できると合格証が出ます

【使用環境条件】
なお、利用するには、HyperCard、あるいはHyperCardプレーヤが必要です
HyperCard PlayerはMacOS CD-ROMの「Mac OS 特別付録」の中にあります
カラー表示するにはHyperCardのメモリー割り当てを5500KB以上にしてください

利用条件・試用期間中の制限など

試用期限は20回までです。それを過ぎると練習時に送金をうながすダイアログが表示されます。シェアレジ以外の送金はメールアドレスを連絡ください。

動作環境

Type Itの対応動作環境
ソフト名:Type It
動作OS:MacOS
機種:Mac
種類:シェアウェア :1,050円
作者: 新井 道夫 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い

銀行振り込み/その他送金方法あり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

タイピング  初めて  HyperCard 


「キーボード練習」カテゴリーの人気ランキング

  1. TYPE IT (OSX) 本気でタイプをマスターしたい方のためのソフト(ユーザー評価:0)
  2. Ozawa-Ken for Macintosh 初心者から上級者までブラインドタッチを楽しく学べる新感覚タイピング格闘ゲーム(ユーザー評価:1.5)
  3. TYPE IT (OS9) 本気でタイプをマスターしたい方のためのソフト(ユーザー評価:2.5)
  4. もぐらハンターPart1(Carbon) ローマ字入力のブラインドタッチ練習用(ユーザー評価:4)
  5. もぐらハンターPart1 もぐら叩きゲーム風のローマ字入力でのブラインドタッチ練習用ソフト(ユーザー評価:1.5)

「コンピュータ関係」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック