QTMA-OMNI+

各トラックの楽器を任意に変更できるMIDIプレーヤー


ソフト詳細説明

各トラックの楽器を任意変更したり、それぞれの楽器のエンベロープの変更やビブラートなどの効果を追加することができるQuickTime音源を利用したMIDIプレイヤー

動作環境

QTMA-OMNI+の対応動作環境
ソフト名:QTMA-OMNI+
動作OS:MacOS
機種:Mac PPC
種類:フリーソフト
作者: ガーガー 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

プレーヤー  楽器  MIDI  トラック 


「MIDI関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. CocoaPiano キーボードを鍵盤のように使え、SoundFontに対応したピアノ(ユーザー評価:0)
  2. SMFConverter for MacOSX SMFフォーマット変換Midiテキスト書出しXF対応(ユーザー評価:0)
  3. Tell Me チェックサム ローランド社用エクスクルーシブメッセージのチェックサムを算出(ユーザー評価:0)
  4. TiMidity++ for 68K ソフトウェアMIDIシンセサイザー(ユーザー評価:0)
  5. MIDIGraphy DTM向けシーケンスソフト(ユーザー評価:3.5)

「音楽関係」カテゴリのソフトレビュー

  • AnyTrans 7 - iPhone・iPadとパソコンの間で、音楽や画像等のデータを簡単に転送&バックアップ
  • 長谷川ドラマー塾! 1.0 - キータイプでの“Macドラマー”を養成する異色の音楽ソフト
  • Mono Eye 1.2 - アナログシンセライクなインタフェースとシーケンサ機能を持つサウンドスタック

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック