ZCoder

MMLで音符を入力するMIDIシーケンサ


ソフト詳細説明

Z-MUSIC互換のMMLを使って音符を入力する、MIDIシーケンサです。
・テキストエディタとMMLコンパイラ、プレイモニタが一体になった統合環境
・カーソル位置から再生を開始する、MMLのデバッグ機能
・MIDI Virtual sourceに対応しているため、MacOSXではREASON等のソフトシンセも利用可能

なお、ゲーム用のBGMを製作する際に便利な、ループ再生用のイベントをSMFに埋め込む機能も搭載しています。このイベントに対応し、DLSソフトシンセを内蔵した開発ツールも別途配布しています。

今回の主なバージョンアップ内容は次の通りです。
・ループ回数の表示が常に999になっていたのを修正
・コンパイルウィンドウでの改行コードの処理を改善

動作環境

ZCoderの対応動作環境
ソフト名:ZCoder
動作OS:OS X MacOS
機種:Mac PPC
種類:フリーソフト
作者: よこむむ 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

シーケンサ  音符  MIDI  MML 


「MIDI関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. CocoaPiano キーボードを鍵盤のように使え、SoundFontに対応したピアノ(ユーザー評価:0)
  2. SMFConverter for MacOSX SMFフォーマット変換Midiテキスト書出しXF対応(ユーザー評価:0)
  3. QTMA-OMNI+ 各トラックの楽器を任意に変更できるMIDIプレーヤー(ユーザー評価:0)
  4. iGotHarmony Macで作曲するには何が必要かを考え開発したMIDIシーケンサー(MacOSX専用)(ユーザー評価:0)
  5. TinyGM MacOSX標準DLSシンセサイザを用いた、スタンドアロンGMソフトシンセサイザ(MacOSX専用)(ユーザー評価:0)

「音楽関係」カテゴリのソフトレビュー

  • AnyTrans 7 - iPhone・iPadとパソコンの間で、音楽や画像等のデータを簡単に転送&バックアップ
  • 長谷川ドラマー塾! 1.0 - キータイプでの“Macドラマー”を養成する異色の音楽ソフト
  • Mono Eye 1.2 - アナログシンセライクなインタフェースとシーケンサ機能を持つサウンドスタック

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック