MidiCam

ビデオ入力に反応してリアルタイムで音楽を合成


ソフト詳細説明

 ビデオ入力に反応してリアルタイムで音楽(のようなもの)を合成す
る一種の「楽器」です。楽器といっても特定の曲を演奏するのではな
く、ビデオ入力を曲生成のためのパラメタとして使用しています。こ
れを私は「反応型楽器」(reactive instruments)と呼んでいます。つ
まり、カメラの前で動いたり踊ったりすればそれが音楽になってしま
います。カメラを水槽に向けておけば、熱帯魚が作曲家に...

● 動作環境
 ビデオ入力装置(AV Macの場合)またはQuickCam
 QuickTime 2.1 以降で「QuickTime音色」またはQuickTime Musical Instruments"が必要です

動作環境

MidiCamの対応動作環境
ソフト名:MidiCam
動作OS:MacOS
機種:Mac
種類:フリーソフト
作者: 暦本 純一 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

音楽  リアルタイム  ビデオ  合成  反応 


「MIDI関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. GR-30 Editor PPC ローランドのギターシンセサイザ"GR-30"用のエディタ(ユーザー評価:0)
  2. MIDIGraphy DTM向けシーケンスソフト(ユーザー評価:3.5)
  3. ZCoder MMLで音符を入力するMIDIシーケンサ(ユーザー評価:0)
  4. pSYd_qt テクノミュージック作成ツール 自動作曲機能付き(ユーザー評価:0)
  5. MIDI Warehouse Standard MIDI File (Format0,1) の管理と再生(ユーザー評価:0)

「音楽関係」カテゴリのソフトレビュー

  • AnyTrans 7 - iPhone・iPadとパソコンの間で、音楽や画像等のデータを簡単に転送&バックアップ
  • 長谷川ドラマー塾! 1.0 - キータイプでの“Macドラマー”を養成する異色の音楽ソフト
  • Mono Eye 1.2 - アナログシンセライクなインタフェースとシーケンサ機能を持つサウンドスタック

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック