LSP

Canon LASER SHOOT で、A4用紙に見開き印刷を行う


ソフト詳細説明

  キャノン レーザーショットで、A4用紙に見開き印刷をします.
  1ページにつき、(80桁×50行)×2ブロック で印刷します.

  ログ等の印刷に利用できるよう、コントロールコードを含むテキストファイルを印刷しても、誤動作しないようにしてあります.

【 プリンタ 】
 ・LSPを使用できるプリンタは、キャノンのレーザーショットシリーズで、
  LIPS?+モードを備えているものです.
 ・プリンタ側の設定は、PC−9801で印刷できるようになっていれば、
  大丈夫のはずです. (ホストは、ツカワナイ と PC98 で動作確認してあります)
 ・エミュレーションが設定されているときは、自動的にLIPS?+モード
 に切り替わって印刷されます. (PR201H エミュレーションで確認)
 ・用紙はA4用紙を使用します. LSPにて印刷するときに、A4以外の
  用紙がセットされていた場合は、プリンタがA4用紙に交換するよう求めて
  きます.
  手差し印刷するときは、プリンタのマニュアルを参照の上、あらかじめ
  トレーサイズをA4にしておいて下さい.
 エラースキップすれば、A4以外の用紙でも印刷する事はできますが、
  途切れたり、余白ができすぎたりしますので、おすすめできません.
 ・シリアル入力での動作確認はしておりません. パラレル入力でお使い下さい.

【 そのほか 】
  ・ LSPを使用するには、PRINT.SYSが必要です.
   組み込んでないときは、LSPは使用できません.
  ・ MS−DOSが走っているコンピュータであれば、PC−9801に
   限らず、使用する事ができる可能性があります. 当方に実験できる環境が
   ありませんので、確認はできていませんが、環境がある方は一度お試し
   下さい.

動作環境

LSPの対応動作環境
ソフト名:LSP
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: 大崎 正幸 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

印刷  用紙  A4  Canon  SHOOT  LASER 


「印刷用」カテゴリーの人気ランキング

  1. CPRINT for DOS/V 縮小印刷ツール for DOS/V(ユーザー評価:0)
  2. CPRINT for PC-98 縮小印刷ツール for PC-98(ユーザー評価:0)
  3. PL コマンドラインから使用するテキストの印刷用ソフト(ユーザー評価:0)
  4. LIST テキストファイル 印字ユーティリティ(ユーザー評価:0)
  5. lipsf for J3100 Canon LASERSHOT 専用 テキスト印刷ツール(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック