WP2MSUT

専用ワープロ文書 → MS-DOSテキストファイル・コンバータ


ソフト詳細説明

 WP2MSUTシリーズは、ワープロ専用機やオフコン用文書フロッピー
ディスクに記録された文書を読み取り、MS−DOSテキストファイルに変
換出力するユーティリティ・ソフトウェアです。
 本ソフトウェアは、PC−9801シリーズ用の MS-BASIC により記述・
コンパイルしています。また、フロッピーディスクの読み取りにPC−98
01シリーズのディスクBIOSを利用しています。
 したがって、他のMS−DOS機種では動作いたしませんので、ご注意願
います。
 最近のワープロ専用機では、MS−DOS変換機能が標準又はオプション
で使えるようになり、文字データの相互利用が可能になってきています。
 また、最近の市販コンバータでは、書式、罫線、網掛けなどの変換も可能
になってきており、経費さえ惜しまなければ、再入力作業(打ちなおし)の
手間も省けるようになりました。
 さて、本ソフトウェアは、市販コンバータのような多彩な機能はありませ
んが、PC−9801シリーズ/互換機で、専用ワープロ文書の内容を見た
り、テキストファイルに変換出力したりする分には、十分活用できると思い
ますので、お試しください。
+-------------------------+--------------+
|  内       容  | ファイル名 |
+-------------------------+--------------+
| LANWORD/文豪 => MS-DOS | LBCONV .EXE |
| 文豪mini7シリーズ=> MS-DOS | MN7CONV .EXE |
| 文豪mini5シリーズ=> MS-DOS | MN5CONV .EXE |
| CanoWord シリーズ=> MS-DOS | CWCONV .EXE |
| トスワード/Rupo => MS-DOS | TOSCONV .EXE |
| Panasonic U1 => MS-DOS | U1CONV .EXE |
| リポート/ワードパル => MS-DOS | RWCONV .EXE |
| WORDBank-LQ => MS-DOS | WB2CONV .EXE |
| EPOWORD シリーズ => MS-DOS | EPWCONV .EXE |
+-------------------------+--------------+
| テキストファイル・コンバータ操作ガイド| WP2MSGID.DOC |
+-------------------------+--------------+

動作環境

WP2MSUTの対応動作環境
ソフト名:WP2MSUT
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: 久保田 圭三 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

テキストファイル  文書  コンバータ  ワープロ 


「文書変換」カテゴリーの人気ランキング

  1. RU ルポ文書ユーティリティ(J-3100,DOS/V版)(ユーザー評価:0)
  2. OAS2OWK HDD上で処理できるOASYS文書→Word文書コンバータ(ユーザー評価:0)
  3. CNVPACK キヤノワード,OASYS,RUPO,ミニ書院→MS-DOS テキストファイルコンバータ集(ユーザー評価:0)
  4. MS2LW MS-DOS テキスト → LANWORD 文書コンバータ(ユーザー評価:0)
  5. RP2MS ルポ → MS-DOS 文書ファイルコンバータ(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック