dfont

フォント編集用エディター


ソフト詳細説明

使い方:
起動前に MS-DOS付属の mouse.com を常駐して下さい。

dfont を起動すると、すぐ edit画面になります。
mouseを使って右側の edit領域に fontが描けます。
left ボタンで描画、right ボタンで消去します。

JIS code の左右にある矢印を左クリックして編集codeの変更。
表示 をクリックすることで edit画面の表示反転。(dataは不変)
カットで今の画面を消去。
コピーで今の画面を一時バッファに保存。
ペーストで一時バッファから画面にはりつけ。
ロード、セーブでファイルの入出力。中断は同じところを右クリック。
画面の bit移動がその下の 上下左右。
おわりで dfont終了します。そのまますぐ終了しちゃうので気を
つけて下さい (^^;

動作環境

dfontの対応動作環境
ソフト名:dfont
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: 木村 雅弘 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

フォント  エディター 


「フォントエディタ」カテゴリーの人気ランキング

  1. TF $FONTXフォントエディタ(ユーザー評価:0)
  2. dfont フォント編集用エディター(ユーザー評価:0)
  3. font24 $FONTX(E).SYS V2.0用全角フォント作成ツール(ユーザー評価:0)
  4. fonta $FONTX形式のフォントを見る / ボールドフォントを作る(ユーザー評価:0)
  5. fontxed $fontx.sys $fonte.sys対応フォントエディタ & フォント(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック