WIKEYV3

バッチ項目を直接選ぶ・マウス対応版


ソフト詳細説明

BATKEY.COMを使って項目選択型のバッチを書いたとき、それを直接カーソルで選んでみたいなぁと思ったことはありませんか?
WIKEYV3は今までのバッチファイルをたったの3カ所書き換えるだけで簡単にカーソルで選択しまおうというソフトです。
同様系のソフトはいくつかあるようですが、その中は、一番高機能で使いやすいと思います。
今回のバージョンでは、マウス対応となりました。
CONFIGでMOUSE.SYSを組み込むか、バッチの頭で、MOUSE.EXEを常駐させておけば、マウスを使用できます

動作環境

WIKEYV3の対応動作環境
ソフト名:WIKEYV3
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: やこもどき 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

マウス  バッチ 


「バッチ用」カテゴリーの人気ランキング

  1. BATCH FILE Compiler .BATファイルを .COMファイルに(ユーザー評価:3.5)
  2. バックエラーレベル テンキーから入力された数値をエラーレベルに返す(ユーザー評価:0)
  3. ANSWER RETURN or ESC キーを押したか、何も押さなかったかを ERRORLEVEL に返す(ユーザー評価:0)
  4. アウトライン ファイルの任意行を環境変数にセット(ユーザー評価:0)
  5. BAT to COM file バッチファイルがCOMファイルとして実行可能に(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック