UFS

マルチキーワードブロックデータ取り出し


ソフト詳細説明

●指定キーワードを最初の行に持つブロックデータをファイルに取得致します。
●オプション指定によって、キーワード指定バイト、出力拡張子名を指定できます。
●マルチ入力対応です。ワイルド、省略ワイルドに対応しています。
 「表」対応になっています。
●バイナリカスタマイズ可能です。

◎キーワードブロックデータとは:
<例>
リターンだけの空行の次ぎに、

YUMI:松任谷由美

MIO:高樹澪

RINO:かたせ梨乃

というキーワード行があり、その次ぎの行から、いろいろなデータを書き込んで、
リターンだけの空行で終わる、つまり、

YUMI:松任谷由美
ゆーみんsurf&snow

MIO:高樹澪
枯木の家
若い介護ヘルパー...

RINO:かたせ梨乃
おなかお元気ですか?

のようなものです。
 つまり、前後をリターンだけの空行で挟まれ、最初に、半角 : のような
1バイトの記号の前にキーワードを指示したデータです。たとえば、
YUMI がキーワード
: がキーワード記号
松任谷由美 がコメント
ゆーみんsurf&snow がブロックデータです。

>UFS FILE1/:OUT FILE2 ... リターン

 上記の例では、

YUMI.OUT というファイルに
ゆーみんsurf&snow

MIO.OUT というファイルに
枯木の家
若い介護ヘルパー...

RINO.OUT というファイルに
おなかお元気ですか?

というデータが、それぞれのファイルにアペンド記録されます。 

動作環境

UFSの対応動作環境
ソフト名:UFS
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: 藤井 陽一 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ブロック  キーワード 


「検索」カテゴリーの人気ランキング

  1. 簡易テキスト文字列検索コマンド(参考素材) テキストファイルの中の任意の文字列を項目指定で検索(ユーザー評価:0)
  2. 力持GREP標準入出力型 標準入出力型GREP(ユーザー評価:0)
  3. マルチGREPファイル型 ファイル入力指定型で指定文字列を含む行をファイル中から取り出し別ファイルに(ユーザー評価:0)
  4. マルチ文頭数字取り出し 入力ファイルにある、特定の記号の前にある最初の数字を取得(ユーザー評価:0)
  5. 文字属性を意識した検索ソフト ASF for DOS HTML文書などの文字書式指定をつかって特定の属性を持った語を探します(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック