TIME EXtended for DOS/V

時刻設定プログラム


ソフト詳細説明

 パソコンの内部時計に時刻を設定します。
 設定する時刻は、パラメータにHH:MM:SSかHH:MMかHHの形式で指定します。
 時分秒で指定するとそれを設定し、時分で指定すると秒を「00」にして設定し、時で指定すると分秒を「00:00」にして設定します。
 終了する際に、0.1時間(6分)単位の時刻をERRORLEVELへ設定します。
 時刻を指定しないで起動すると、現在の時刻を元にしてカーソルキーで変更できます。
 現在時刻や設定した時刻を環境変数に設定することもできます。
 プログラムの詳細についてはOSP410VV.LZH内のドキュメント(TIME_EX.DOC)をご参照ください。

動作環境

TIME EXtended for DOS/Vの対応動作環境
ソフト名:TIME EXtended for DOS/V
動作OS:MS-DOS
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: 井上 明子 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

時刻 


「OSPシリーズ」カテゴリーの人気ランキング

  1. BUZZER for DOS/V ブザー鳴動/停止プログラム(ユーザー評価:0)
  2. BUZZER for PC-98 ブザー鳴動/停止プログラム(ユーザー評価:0)
  3. CURSOR for DOS/V カーソル位置変更プログラム(ユーザー評価:0)
  4. CURSOR for PC-98 カーソル位置変更プログラム(ユーザー評価:0)
  5. DATE EXtended for DOS/V 日付設定プログラム(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック