Time WAIT

時間待ち合わせプログラム


ソフト詳細説明

バッチファイルで次の行に定義したコマンドの実行を待ち合わせるために、プログラム内部で待ち合わせを行います。
数字(1〜14400)を指定するとその秒数だけ待ち合わせます。
0を指定するかパラメータを指定しないと1秒の待ち合わせになります。
時刻(HH:MMまたはHH:MM:SS)を指定すると指定時刻まで待ち合わせます。
何かキーが押されると待ち合わせを中止します(ERRORLEVELが254になります)。
押されたキーはキーコードバッファに残してプログラムは終了するので、キー入力を一定時間待って応答がない場合に別の処理を行うなどの制御がバッチファイルで可能です。

 T_WAIT 「待ち時間」
 IF NOT ERROREVEL 254 GOTO 「タイムオーバ処理へ」
 「キー入力処理」

プログラムの詳細についてはOSP410G.LZH内のドキュメント(T_WAIT.DOC)をご参照ください。

動作環境

Time WAITの対応動作環境
ソフト名:Time WAIT
動作OS:MS-DOS
機種:IBM-PC PC-98
種類:フリーソフト
作者: 井上 明子 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

待ち合わせ 


「OSPシリーズ」カテゴリーの人気ランキング

  1. Record WRITE レコード内容書き込みプログラム(ユーザー評価:0)
  2. TIME EXtended for DOS/V 時刻設定プログラム(ユーザー評価:0)
  3. DATE EXtended for PC-98 日付設定プログラム(ユーザー評価:0)
  4. DRiVe SIZE ドライブ容量確認プログラム(ユーザー評価:0)
  5. File SIZE ファイルサイズ確認確認プログラム(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック