DCPTS

ディスクイメージファイル タイムスタンプ変更ツール


ソフト詳細説明

 このプログラムはDCP.EXE、DCU.EXE、MARUCOPY.COMなどのツールで作成したディスクイメージファイルのタイムスタンプを、格納されているファイルの最新のタイムスタンプと同じに変更するツールです。
 中身がいつ頃のディスクイメージかを、わかりやすく管理できるようになります。DCP.EXE や DCU.EXE で作成したヘッダ付ファイルは全タイプ対応しています。MARUCOPY.COM(または同等の機能を持つ多くのソフト)により作成したヘッダ無し全トラックを書き出したディスクイメージファイルにも対応しています。

動作環境

DCPTSの対応動作環境
ソフト名:DCPTS
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: M.Okamura 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

タイムスタンプ  ディスクイメージ 


「ディスクイメージ操作」カテゴリーの人気ランキング

  1. MAHALITO 各種フォーマットに対応した、フロッピーのファイル化(ユーザー評価:0)
  2. Floppyi フロッピーディスクを丸ごとイメージファイル化します/その逆もします(ユーザー評価:4.5)
  3. Image Disk Converter Ta. MS-DOS汎用 フロッピーディスク→イメージディスク化ソフト(ユーザー評価:0)
  4. Degenerated Floppy Image Converter 各種FDイメージファイルの相互変換(ユーザー評価:0)
  5. Disk Dump Editor Master Boot RecordインストールされているOSの管理する全てのSectorの編集/書き込み,Fileからの読込/書出(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック