汎用テキスト加工ツール

テキストを思い通りに整形するためのツール


ソフト詳細説明

このソフトは,BBSのログ等のテキストデータの不要部分の削除を中心とした多機能テキストフィルタで,DOSプロンプト汎用で動作します。
主な機能は,TABコードとスペースの相互変換,機種依存罫線の相互変換,改行位置の調整,同一行のカット,特定行のカットの他,アーティクルのヘッダの再編成機能まで備えています。変換対象ファイルの指定には,ワイルドカードやタイムスタンプを比較したファイル選択が可能です。
V1.30からの変更点は,2000年問題対応と,行の途中で終るファイルを変換した時にエラーになるバグを修正しました。

動作環境

汎用テキスト加工ツールの対応動作環境
ソフト名:汎用テキスト加工ツール
動作OS:Windows NT/98/95 MS-DOS
機種:IBM-PC PC-98
種類:フリーソフト
作者: 堀籠 隆 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

テキスト  整形 


「変換」カテゴリーの人気ランキング

  1. 可変長テキスト←→固定長テキスト変換コマンド CSVなどの可変長テキストファイルと固定長テキストファイルとを相互に変換(ユーザー評価:0)
  2. マルチ半角カナ←→全角カナ変換 半角のカナを全角のカナに変換(ユーザー評価:0)
  3. マルチCTRL Z 除去 ファイルの末尾にある CTRL Z (1AH) を除去(ユーザー評価:0)
  4. マルチ大文字小文字変換 英文の大文字小文字の間の変換を行うプログラムの詰め合わせ(ユーザー評価:0)
  5. TXT2CSV テキストにカンマを挿入してCSVへ(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック