Mac to DOS File Converter

MacBinaryの除去、テキストの改行変換を行う


ソフト詳細説明

 MacBinary を自動で認識し、MacBinaryの情報を元にして
・テキストファイルであればCR -> CR+LF 変換を行ないます。
・MacBinaryHeader,ResourseForkの削除を行ないます。

 Ver. 0.35 からの変更点
・MacBinary の有無を検査するOption(/K)のバグを修正しました。
・CR+LF>CR, LF>CR+LF, CR+LF>LFの変換にも対応しました。
・バッチファイル用にerrorlevelを返すようにしました。

動作環境

Mac to DOS File Converterの対応動作環境
ソフト名:Mac to DOS File Converter
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 友部 巌太 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

変換  テキスト  改行  除去  MacBinary 


「Macintosh関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. MCUT Macintosh Binary Header Cutter(ユーザー評価:0)
  2. マルチMacヘッダ除去 Macのファイルの先頭にある128バイトのヘッダ部分を除去(ユーザー評価:0)
  3. dos2mac dos で作られたデータファイルを MacBinary ファイル形式に変換(ユーザー評価:0)
  4. Mac to DOS File Converter MacBinaryの除去、テキストの改行変換を行う(ユーザー評価:0)
  5. DeMac.exe MacでのPC-Exchageの痕跡を除去する(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック