VMonitor

ウイルスの感染行為と思われる怪しい行動を検出


ソフト詳細説明

このソフトは、COM,EXE ファイルのオープンからクローズまでを追跡監視し、ウイルスの感染行為と思われる怪しい行動を検出すると警告をします。 アルゴリズムは簡単ですが、メモリ消費量わずか2KB、ファイル後部寄生型のウイルスには(たぶん)絶大な効果がありますので是非 CONFIG.SYSの先頭に登録しておくことをおすすめします。おまけでソースも付けました。

動作環境

VMonitorの対応動作環境
ソフト名:VMonitor
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 高橋 智宏 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

検出  ウイルス  行動  感染  行為 


「各種セキュリティ」カテゴリーの人気ランキング

  1. Directory Protector ディレクトリにパスワードロックをかけるプログラム(ユーザー評価:0)
  2. パスワード管理ソフト for MS-DOS パスワードで、パソコン全体・一部を保護します for MS-DOS(ユーザー評価:0)
  3. crcut16 ファイルのCRCを指定サイズで取ります(ユーザー評価:0)
  4. PAS 部外者立ち入り禁止(パスワード)(ユーザー評価:0)
  5. パスワード・チェッカー パスワード(10桁以内)を設定する事により自分のパソコンを他人の乱用から守る(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック