MBCUT

高速 MacBinaryヘッダ カット


ソフト詳細説明

 MacBinary形式でアップロードされたデータには MacBinaryヘッダやリソースなど
が付いています。 このため画像データなどの場合、DOSマシンでは、ソフトによ
っては観賞できないものがあります。 テキストなども読みづらくなることがあり
ます。

 MBCUT.EXE は128バイトのヘッダやリソースなどをカットしてDOSマシンなどで
の利用に適したデータ変換します。
 テキストの場合は CR->CR・LF変換も行います。 ファイルタイプ(種別)の判断
をソフトが行います。
 MacBinaryヘッダが付いているかどうかをチェックし、付いていなければなにもし
ません。


●特徴
 1.テキストデータの CR->CR・LF変換
 2.ファイルタイプ(種別)を自動識別(拡張子の自動付与が可能)
 3.ファイル名が重複する場合、ファイル名の自動変更が可能
 4.MacBinaryヘッダからファイルの更新日時を取得しタイムスタンプを設定
 5.MacBinaryヘッダの主要項目の一覧が可能
 6.高速動作(初代 MBCUT に比べて大幅に高速化しました)

動作環境

MBCUTの対応動作環境
ソフト名:MBCUT
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 米山 一郎 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ヘッダ  MacBinary 


「Macintosh関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. Macintosh file header stripper Macintosh file header stripper(ユーザー評価:0)
  2. マルチMacヘッダ除去 Macのファイルの先頭にある128バイトのヘッダ部分を除去(ユーザー評価:0)
  3. Mac to DOS File Converter MacBinaryの除去、テキストの改行変換を行う(ユーザー評価:0)
  4. DeMac.exe MacでのPC-Exchageの痕跡を除去する(ユーザー評価:0)
  5. No Mac 拡張子lzhファイルのマックバイナリヘッダを一気に確実に取り除く(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック