srcdrv

指定したボリューム名を持つドライブを環境変数にセットする


ソフト詳細説明

ある特定のドライブをそのボリューム名から判断し、そのドライブ名を環境
変数にセットするコマンドです。ドライブ構成の変化に対応できるバッチの作
成、TMP 環境変数の設定などに利用できるでしょう。

このプログラムは 任意の環境変数=ドライブ名("A:"等)の形で環境変数
を設定します。TMP 環境変数の設定だけが目的ならば、巷にはRAMディスク
を自動判別してくれたり \TMP ディレクトリの作成までしてくれたりと高機能
なプログラムが豊富に提供されていますから、それらを使用された方が便利で
しょう。(^^;

動作環境

srcdrvの対応動作環境
ソフト名:srcdrv
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: M.Sudo 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ドライブ  変数  ボリューム 


「環境変更・表示」カテゴリーの人気ランキング

  1. enved 環境変数編集支援ツール(ユーザー評価:0)
  2. DRVEXEC config.sysから何でも起動しちゃおう! 実行形式(ユーザー評価:4.5)
  3. 拡張PATHユーティリティ「Z」 MSDOSの別系統のPATHを実現(ユーザー評価:0)
  4. DOSVER DOSのバージョンをごまかす(ユーザー評価:0)
  5. KKCFuncサポートドライバ 日本語FEPの動作や切替のサポートをするドライバ(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック