fontman

HP100LX用の日本語フォントマネージャ


ソフト詳細説明

ibm $font.sys 準拠の、あるいは SuperDrivers fontex.exe 準拠のフォ
ントマネージャです。 fontx 対応フォント、恵梨沙フォント、font.14が
利用可能です。マルチフォント機能( 同一サイズの異なった書体のフォン
トを切り替えて利用する)には対応していません。

漢字フォントをディスクから直接読みだすので、コンベンショナルメモリ
を圧迫しません。また、C ドライブにある DBCS (Double Byte Code Set)
フォントは、メモリダイレクトアクセスで高速に読み出します。

以前のバージョンでは、 DBCS フォントは連続ブロックに配置されていな
ければ使用できませんでしたが、Version 1.0.0 から不連続でも読み出せ
るようになりました。16bit FAT にも対応しています。

動作環境

fontmanの対応動作環境
ソフト名:fontman
動作OS:MS-DOS
機種:IBM-PC その他
種類:フリーソフト
作者: みゅう 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

フォント  マネージャ  LX 


「日本語化」カテゴリーの人気ランキング

  1. fontman HP100LX用の日本語フォントマネージャ(ユーザー評価:0)
  2. IMECPK Connectivity Pack用IME(ユーザー評価:0)
  3. FEPIO 日本語環境で、FEP100,IME100などのEXM形式のFEPによる入力を可能にする(ユーザー評価:0)
  4. yadc Yet Another Disp/C CGA日本語表示ドライバ(ユーザー評価:0)
  5. DSP14 HP100LXの内蔵アプリでfont14を表示(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック