DVMENU

DOS/V メニュー DVMENU 32bit ver


ソフト詳細説明

.ダイアラ(電話の発信)機能を付けました。ポケベルも呼べます。
.ダイアラからメモ帳へ直接、掛けた時間、相手先を記入できます。
.内蔵エディタから外部エディタを呼べるようにしました。
.アラーム、時報、タイマー起動を付けました。
.ダイレクトビュアが4つのファイルをワンタッチで表示します。
. エディタ、ビュアに高速スクロールを追加 (Shift + 上下の矢印)
. タイマー付きランダムセーバー起動を付けました。最大20個の外部
  セーバーを指定時間毎にランダムに切り替えます。
. EMSメモリに対応しました。メインメモリ100KB程度で動作し
  ます。アプリ起動時などは、メインメモリ、EMSメモリ共にすべ
  て解放します。(EMS を一部残す設定もできます)
.マウス操作をサポートしました。メニューの選択起動の他、主な基本
  操作がマウスでできます。
.表示カラーは26万色の中から16色を選べるようにしました。
  画面上で見ながら3原色の調整ができます。
.16色の画面各部分への割り付けも、画面を見ながらできます。
.80386 - 80486 - P5 の CPU で動作します。
.80桁以上 100桁以上 128桁以上で各々専用の画面です。
.US MODE でも動作します。(ヘルプ表示等、一部未対応部分あり)
.アプリ起動時および Dos コマンド時、共にメモリ非常駐です。
.メニュー登録数は50個。ファンクションにも登録出来ます。これを合
わせると59個。さらに、メニュー保管ディレクトリを分ければほとん
ど無制限です。
.ショートカットキーが使えます。(( Ctrl+ Alt+ ) Shift+ 計52個)
.アプリケーションにパラメータを渡せます。
.Dos のコマンドライン実行機能があります。その都度メニューに戻らな
  いで、コマンドウインドウを固定して使うこともできます。
.コマンドウインドウは、学習付き、学習無し、の2通りあります。
.コマンドウインドウからも、ショーカットキー (Alt+) が使えます。
.パラメータウインドウ、コマンドウインドウ、それぞれに強力な検索付
  き一覧ヒストリーがあります。(各々 3000個 記憶)
.パラメータ、コマンドライン実行、各々に使用可、不可を設定できます。
.パスワード保護機能があります。多彩な設定ができます。
.カレンダーがついています。休日のカスタマイズができます。

動作環境

DVMENUの対応動作環境
ソフト名:DVMENU
動作OS:MS-DOS
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: しいたけ 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

bit  DVMENU 


「メニュー」カテゴリーの人気ランキング

  1. EMENU 音声システム対応メニューシステム(ユーザー評価:0)
  2. Launch Menu for PC-98 PC-98シリーズ用のメニュープログラム(ユーザー評価:0)
  3. OZMENU Graphical Hard Disk Menu OZ(ユーザー評価:0)
  4. MINImenu98 単機能メニュー(ユーザー評価:0)
  5. AUTOMTC MS-DOS汎用 メニュー(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック