WS(Wild Searchan)

全天候型曖昧検索ツール 「ワイルド・さ〜ちゃん」


ソフト詳細説明

Wild Searchan とは、全天候型サーチャーです。
 今までの検索ツールとの違いや、便利さを継承している部分など簡単に述べます。

 バイナリ・テキスト・アーカイブ・一太郎(JSW,JAW)を問わずあらゆる種類のファイルから文字列を高速に検索します。これが Wild Searchan が「全天候型」と言われる所以です。また、どの様なファイルの種類にかかわらず、タグを出力することができるので、ファイルの編集に活用することができます。
 次のような曖昧検索が使用できます。

※ 検索される文字列の途中のスペース・タブ・ハイフンを無視して検索。
 ※ 検索される文字列が数行にまたがっている場合の検索。
 ※ 以下の同一視機能。
   1) 半角・全角・98特殊文字 (2?Q2??、カ?エカ、中?、mg,? 等)
   2) 大文字・小文字 (アルファベット・ギリシャ文字・ロシア文字)
   3) 形の同じまたはよく似た文字(A【英】,Αα【ギ】,Аа【露】等)
   4) ひらがな・カタカナ・カタカナ
   5) かなの大文字と小文字 (ァア,ィイ,ゥウ,ェエ,ォオ,ャヤ,ュユ,ョヨ,ッツ)
   6) 発音の同じ文字 (じぢ、ずづ、いゐ、えゑ)
   7) 読点・カンマ (、,、,)、句点とピリオド (。. 。.)
   8) ハイフンとマイナスと長音 (-~−ー〜 等)
   9) 各種括弧 (()[]{}()〔〕[]{}〈〉《》「」『』【】等)
  10) 各種罫線 (-,?「,?」等、+,?ョ,?ッ,?゙等)
  11) 新字体・旧字体・異体字 (医学、醫學、医斈 等)

 曖昧検索文字(同一視文字)のユーザーカスタマイズが簡単です(ws.dicをお好みにあわせて加工してください)。一文字の全角文字の同一視機能のすべてが ws.dic を変更するだけで、簡単に変更できます。そのうえいくつ登録しても、検索速度がほとんど低下しません。

 検索出力を色付きで行うことができるため、 検索結果のファイルをエスケープシーケンスを表示できるページャー(MIEL 等)で閲覧するとわかりやすいです。

動作環境

WS(Wild Searchan)の対応動作環境
ソフト名:WS(Wild Searchan)
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: TED 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

検索  ちゃん  ワイルド  曖昧  全天候 


「検索」カテゴリーの人気ランキング

  1. 力持GREP標準入出力型 標準入出力型GREP(ユーザー評価:0)
  2. マルチ文頭数字取り出し 入力ファイルにある、特定の記号の前にある最初の数字を取得(ユーザー評価:0)
  3. 文字属性を意識した検索ソフト ASF for DOS HTML文書などの文字書式指定をつかって特定の属性を持った語を探します(ユーザー評価:0)
  4. CGREP 日本語対応 context grep(ユーザー評価:0)
  5. mg パターンの検索および前後の行の出力(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック