batch

バッチ高機能化ユーティリティ


ソフト詳細説明

これらツール群は、MS−DOS上のバッチファイルを高機能にするものでUN*Xを
意識して作られています。

  1) バッチ上で、GOSUB 〜 RETURN が使用できる。
  2) バッチ上で、SWITCH 〜 CASE 〜 ENDSW が、使用できる。
  3) バッチ上で、WHILE 〜 ENDWH が、使用できる。
  4) バッチ上で、IF 〜 ELSE 〜 ENDIF が、使用できる。
  5) ヒアドキュメントをサポートしている。
  6) 子プロセスの実行結果( ` command ` )を取り込むことが出来る。
  7) 式を評価する( expr )ことができる。
8) 環境変数に、標準入力から取り込む( read )ことが出来る。
  9) 特殊変数、$* $# $? をサポートしている。

 コマンドは、次の種類があります。全て、exe ファイルです。

・GOSUB 〜 RETURN 関係 gosub,return
・WHILE 〜 ENDWH 関係 while,breakwh,contwh,endwh
・IF 〜 ELSE 関係 _if, _else,_endif
・SWITCH 〜 ENDSW 関係 switch,case,default,breaksw,endsw
・評価コマンド expr,test
・環境変数の操作 関係 xset,read,envdel
・シフト     関係 xshift
・拡張エコーコマンド xecho
・ヒアドキュメント関係 heredoc
・オプション解析 関係 getopt
・初期・終了処理 関係 init,end
・バージョン表示    what

動作環境

batchの対応動作環境
ソフト名:batch
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 鈴木 隆司 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ユーティリティ  バッチ 


「バッチ用」カテゴリーの人気ランキング

  1. BATCH FILE Compiler .BATファイルを .COMファイルに(ユーザー評価:3.5)
  2. BinExtraction.exe バイナリーファイルから部分抽出する(ユーザー評価:0)
  3. WIKEYV3 バッチ項目を直接選ぶ・マウス対応版(ユーザー評価:0)
  4. BAT to COM file バッチファイルがCOMファイルとして実行可能に(ユーザー評価:0)
  5. WHAT TIME 指定の日/時/曜日にプログラムを実行(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック