tarx

tar形式のファイルを操作するユーティリティ


ソフト詳細説明

1.概要
 このプログラムはtar形式のファイルをMS-DOS上で複写、変名、展開等を行うものです。tarとは違って創成は出来ません。

2.使い方。
 tarx <options> <input file> [<output file>]
 以下のオプションがあります。
 -copy  : <input file>からtarファイルの情報に従って
       <output file>へ複写します。
 -list  : <input file>のエントリリストを作成します。
 -extract : <input file>を展開します。
 -batch  : バッチモードのコマンド指定をします。
 -i    : 会話モードのコマンド指定をします。
 -v    : メッセージがにぎやかになります。
 -raw   : ディレクト名の変更は行いません。
 -log   : 操作のログを取ります。
 -header : ボリューム識別ブロックを作成します。
 -type  : -copyや-listの時のリストの形式を指定します。
 -z    : gzipで圧縮されているファイルを扱うときに指定します。

動作環境

tarxの対応動作環境
ソフト名:tarx
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:GPL
作者: 羽根田 健  生越 昌己 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ユーティリティ  tar 


「アーカイブユーティリティ」カテゴリーの人気ランキング

  1. kmtar パワーアップキット UN*X と互換性のあるテープアーカイバ(ユーザー評価:0)
  2. YARC for PC-98 統合化アーカイバー for PC-98(ユーザー評価:0)
  3. zipinfo ZIPファイル文字コード変換ユーティリティ(ユーザー評価:0)
  4. EXE2CAB Self-Extract Cabinet file を Cabinet file に変換(ユーザー評価:0)
  5. ARJのドキュメント 和訳 ARJのドキュメント 和訳(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック