PUSHD / POPD

pushd が実行された時のカレントのパスを、popd が実行されたときに復元


ソフト詳細説明

 大容量のハードディスクを使用する機会が多くなり、接続ドライブの数も増加し、ディレクトリのツリー構造も複雑なものになってきました。
 それに比例してディレクトリ間の移動は煩雑になり、長いディレクトリを入力するのはたいへん煩わしい作業になってきています。
 この pushd/popd を利用することにより、ドライブ・ディレクトリ間の移動を迅速かつ容易に行うことができるようになります。

動作環境

PUSHD / POPDの対応動作環境
ソフト名:PUSHD / POPD
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: Se 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

復元  パス  カレント  popd  pushd 


「DIR作成・移動・指定」カテゴリーの人気ランキング

  1. LD/PD/SD/DD ディレクトリの別名定義・管理(ユーザー評価:0)
  2. DDCHGER ドライブ&ディレクトリ移動ツール(ユーザー評価:0)
  3. pwd.asm カレントディレクトリを表示(ユーザー評価:0)
  4. DIRTOOLS ディレクトリ操作関係のツール v1.06→1.07 差分(ユーザー評価:0)
  5. DIRTOOLS ディレクトリ操作関係のツール chdir,pushd,popd,dirs,pwd,mkdir,rmdir(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック