KBMAX

98のキーバッファの内容を画面に表示 / キーバッファを 48 文字まで拡張


ソフト詳細説明

貴方はDOS で作業中に、プロンプトに戻るまで待ちきれずにキーを先打ちしま
せんか? しかし、いくら 1 分間 100 ワードのタイピング能力を誇る貴方でもミ
ス・タイプはあります。ミス・タイプに気づいて BS を打っても、たった 16 文
字分しか容量のない 98 のキー入力バッファでは修正もままならず、しかも、そ
の前に CR を打ってしまっていたら、どうにもなりません。良くて `コマンドま
たはファイル名が違います'、最悪の場合には必要なファイルを消してしまうか
もしれません。
 しかし、KBMAXが常駐していれば大丈夫。キー入力バッファの内容は常に
画面に表示され、ミス・タイプを速やかに発見し、訂正することができます。し
かも、BS を打つと先打ちしたキーが本当にキー入力バッファから削除されるの
です。
おまけにキーバッファが 48 文字 (アセンブルしなおせば80文字でも) まで拡
張されるので、 "awk -f calc.awk exp1-*.dat | sort -n > exp.res" などとい
うコマンドも先打ち可能というおまけつき。多少のことならいちいちバッチなん
か作る必要ありません。

動作環境

KBMAXの対応動作環境
ソフト名:KBMAX
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:GPL
作者: 竹中 浩 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

キー  バッファ 


「キーボード用」カテゴリーの人気ランキング

  1. key change 簡易版 DOS/V マシン用のキー交換プログラム(簡易版)(ユーザー評価:0)
  2. FKEY ファンクションキーに任意の文字列を設定(ユーザー評価:0)
  3. mapkey DOS環境およびWin95のDOSプロンプトでのキーボード割り当ての変更(ユーザー評価:0)
  4. COMKEY RS232Cからの入力をキーボードバッファに書き込むことにより1キーボードで2台操作(ユーザー評価:0)
  5. rcpc X11の動作しているワークステーョンからPC-98のキー入力を行う(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック