comlist

compack/exe2comされたcomファイルの表示


ソフト詳細説明

comlistは、ish氏作のcompack/exe2comの旧バージョンによって変換/
圧縮されたファイルの一覧を標準出力に出力するツールです。MS-DOS汎
用のはずですが、PC-9801RA21(486DLC に換装済み ) と GATEWAY 2000
4DX2-66Vでしか動作確認をしていません。
CPUに486SX/DXを使用しているマシンやCylixの486DLC/SLCに換装した
マシンでは、 CPUのプリフェッチキューが大きいため、自己書換を行な
う一部のプログラムがハングしてしまいます。
たとえば、compackやexe2comで変換/ 圧縮されたファイルがこれに該
当します。 このようなファイルに対しては、 AssistantIO 氏作の
uncompak/un_e2cを使用すれば、486マシンでもハングしない実行ファイ
ルに変換することができます。
残った問題は、ディスク中の多数のcomファイルのうちから、compack
されているファイル、exe2comされているファイル、exe2comされてから
さらにcompackされているファイルを探しだすことだけです。comlistは
このために作られました。

動作環境

comlistの対応動作環境
ソフト名:comlist
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:PDS
作者: 大池 浩一 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

pack 


「実行ファイル圧縮」カテゴリーの人気ランキング

  1. DIET プログラム/データを圧縮したまま使用可能に(ユーザー評価:4.5)
  2. exe2com/compack 486 486対応版 及び旧版からの変換スクリプト(ユーザー評価:0)
  3. ETD 実行ファイルが通常のものあるか圧縮されたものであるかを表示(ユーザー評価:0)
  4. Is Compressed File ? PKLITE で圧縮されたファイルも判定できる圧縮確認(ユーザー評価:0)
  5. LZDRV LZEXE によるデバイスドライバの圧縮(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック