CHMOD

ファイルのモードを変更または表示


ソフト詳細説明

ファイルのモードを変更または表示します。
モードは、o (read-only), s (system), h (hidden), a (archive),
の任意の組み合わせで指定します (Usage には出ませんが、r, w を指定
することもできます。ただし、MS-DOS のアクセス・モードの仕様上、r
は無意味です)。+? で、その属性をセット、-? で、その属性をリセッ
ト、=? で、その属性のみをセットし、その他の属性をリセットします。
また、モードを 8進数によって指定することもできます (これは、sh
ell-archive から chmod が呼び出される場合、8進数指定になることに
対応するためです)。8進数は第1引数かオプションの直後でなければなり
ません (それ以外の場合、ファイル名とみなされます)。ただし、有効に
なるのは、0200 の bit がたっているかどうかだけで、0200 の bit が
たっていれば書き込み可に、たっていなければ書き込み不可になります
(それ以外の属性には影響しません)。

動作環境

CHMODの対応動作環境
ソフト名:CHMOD
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:PDS
作者: 杉本 武 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード


「タイムスタンプ・属性操作」カテゴリーの人気ランキング

  1. TouchP2 ファイルのタイムスタンプを2秒だけ進める(ユーザー評価:0)
  2. DOSTOUCH タイムスタンプ変更(ユーザー評価:0)
  3. マルチファイル時間変更 ファイルのタイムスタンプ時間を変更(ユーザー評価:0)
  4. マルチファイル日時コピー ファイルのタイムスタンプ日時を変更(ユーザー評価:0)
  5. マルチファイル日付変更 ファイルのタイムスタンプ日付を変更(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック