unshar

shar された text を含むファイルを unshar


ソフト詳細説明

shar ファイルは unix 上では sh filename で展開でき著作権は gnu の主張に従いますす。
unix を使えない場合や展開したファイル名が MS-DOS 上では
不適切な場合や同じ名前になってしまう場合困ります。
そこで何でもかんでもファイル名を変更してでも展開するプログラムを作りました。
ただし shar ファイルの shell スクリプトのうち理解するのは
sed [-e] 'sed スクリプト' << 区切り文字列 {>|>>} 出力ファイル名

cat << 区切り文字列 {>|>>} 出力ファイル名
だけです。

動作環境

unsharの対応動作環境
ソフト名:unshar
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:GPL
作者: AssistantIO 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

text  unshar  shar 


「アーカイブユーティリティ」カテゴリーの人気ランキング

  1. EXE2CAB Self-Extract Cabinet file を Cabinet file に変換(ユーザー評価:0)
  2. Info-ZIP zip, zipcloak, zipnote, zipsplit DOS用実行形式(ユーザー評価:0)
  3. gzip GNUのファイル圧縮ツール DOS用実行形式(ユーザー評価:0)
  4. zipinfo ZIPファイル文字コード変換ユーティリティ(ユーザー評価:0)
  5. Info-UNZIP Info-UNZIP DOS実行形式(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック