DIS486

intel 8086 - 80486逆アセンブラ


ソフト詳細説明

インテル の HEXファイル モトローラ の Sフォーマットファイルを読みだして、インテル の 80x86 CPU
の整数と浮動小数点数の命令コードの逆アセンブルリストを画面に出力します.
出力形式は逆アセンブルリストの他にダンプリストを出力することも出来ます.

本ツールはROM書き込みデータの確認の為に作成しました.

動作環境

DIS486の対応動作環境
ソフト名:DIS486
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: LdLabo 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

アセンブラ  intel 


「アセンブラ・逆アセンブラ」カテゴリーの人気ランキング

  1. XASM 8ビットCPU用の絶対番地クロスアセンブラ(ユーザー評価:0)
  2. 6800セルフ逆アセンブラ S19ファイルを読み込んで逆アセンブルします(6800シミュレータ必要)(ユーザー評価:4.5)
  3. DISASM MS-DOS版 1チップCPU用 逆アセンブラ(41,48,51,80,Z80,6301,6805,740)(ユーザー評価:0)
  4. DIAS i8086-Pentium 逆アセンブラ(ユーザー評価:0)
  5. DASM 80系/x86系CPU逆アセンブラ/ビュアー(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック