Pre-Linker for Absolute Assembler

ソースレベルのリンカ


ソフト詳細説明

 今やプログラム言語はオブジェクト思考!の時代です。しかし、そんな時代にあって
も、いまだにリンクすらできないアブソリュートアセンブラが、幅を効かせているのも
事実です。
 私の知るところでは、ロウエンドなワンチップCPUのアセンブラや、各種スタート
アップキットなどで見られます。また、フリーソフトとして手に入れることができる
「XASM」もアブソリュートアセンブラです。
 ふたことめには構造化設計、オブジェクト思考と聞かせれている今日のプログラマー
にとって、この窮屈な環境は耐えがたいものがあります。
 そこで、「Pre-Linker for Absolute Assembler(以下prelink)」は、そのような環
境でも、もなんとか分割したソースが書けないか、という発想で作成したツールです。
 prelinkは、分割して書かれたアセンブラソースを、ソースレベルで1本のアブソ
リュートなアセンブラソースにつなげてしまう、ソースレベルリンカです。
 その際、内部的なシンボルはモジュール識別子で拡張することによって、その衝突を
避けます。そのほかにローカルなシンボルを使うこともできます。

動作環境

Pre-Linker for Absolute Assemblerの対応動作環境
ソフト名:Pre-Linker for Absolute Assembler
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 上田 義明 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

リンカ 


「アセンブラ・逆アセンブラ」カテゴリーの人気ランキング

  1. XASM 8ビットCPU用の絶対番地クロスアセンブラ(ユーザー評価:0)
  2. 6800セルフ逆アセンブラ S19ファイルを読み込んで逆アセンブルします(6800シミュレータ必要)(ユーザー評価:4.5)
  3. DISASM MS-DOS版 1チップCPU用 逆アセンブラ(41,48,51,80,Z80,6301,6805,740)(ユーザー評価:0)
  4. DIAS i8086-Pentium 逆アセンブラ(ユーザー評価:0)
  5. DASM 80系/x86系CPU逆アセンブラ/ビュアー(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック