DDEB

i386〜Pentium対応 DOS汎用デバッカ


ソフト詳細説明

SYMDEB.EXE の 386 命令対応版です、といってもプログラムは1から自分ですべて書いたオリジナルプログラムです。機種依存するようなことはしていないのでDOS汎用で動くはずです。

このソフトを作成した理由は、昔から愛用している SYMDEB.EXEがいつまでたっても386命令に対応してくれなかったのが一番の理由です。そのほかにも386命令の動作確認等をする場合に TD.EXE や CV.EXE では、あまりに重すぎるので・・・というのがあったりします。あれってなんであんなに起動時間がかかるのでしょうね?(486/33でも時間がかかる)

はじめは、Cで作りはじめたのですが実行ファイルがでかくなってきたのでアセンブラでまた1から書き直しました。最初は、U 命令とブレイクポイントと実行命令関係があればいいなとおもっていたのですが、やはり折角やるならA 命令もということで欲張っているうちに結構いろいろな命令を取り込んでしまいました。

動作環境

DDEBの対応動作環境
ソフト名:DDEB
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 片岡 毅 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

Pentium  デバッカ 


「デバッガ」カテゴリーの人気ランキング

  1. Z-VISION plus & remote シミュレート & リモートデバッガ(ユーザー評価:0)
  2. DDEB i386〜Pentium対応 DOS汎用デバッカ(ユーザー評価:0)
  3. リモートデバッガ 68000 MC68000用のリモートデバッガ(ユーザー評価:0)
  4. リモートデバッガ 68020 MC68020/MC68881用のリモートデバッガ(ユーザー評価:0)
  5. リモートデバッガ 68301 TMP68301用のリモートデバッガ(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック