EXDEB

i8086〜Pentium(MMX) 拡張デバッガ


ソフト詳細説明

 このデバッガは、SYMDEB の 32bit 対応バージョンといった所ですが、16bit アプリケーションなので、32bit モードのデバッグはできません(^^;ゞ

 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^
  ExDEBの特長
 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・同一の実行ファイルで PC98 と DOS/V の両機に対応.
・アセンブラ、逆アセンブラとも Pentium(MMX) の32ビット命令コードに完全対応.
・スクリーン・エディットが出来る日本語対応バイナリィ・エディタ搭載.
・キャラクタの種類に、ASCII,EBCDIC,JIS,SJIS,EUC,UNICODE が使用可能.
 (※UNICODE は、UNICODE.EXE の常駐が必要)
・0000:0000 から HMA まで連続したメモリ・マップ表示機能搭載.
・割込みベクタ・ジャンプ・テーブルの表示機能搭載.
・MS-DOS 内部変数領域表示機能搭載.
・トレース時に表示されるソフトウェア割込みの摘要は BIOS のサブファンクションまでサポート.
・変数ウォッチによる条件ブレークが可能.
・シンボル・マップファイルの指定が不要.
・シンボル・リストからジャンプやブレーク・ポインタの設定などが可能.
・スクリーン・スワップ機能を搭載しフルスクリーンを使用するプログラムのデバッグが可能.
・専用ファイル・セレクタ(EXFS)を起動可能.(※EXFS は FGALTLB LIB 6 に登録)
・逆アセンブル・リストからブレーク・ポインタの設定やトレースなどが可能.
・アセンブラでは前方参照一時ラベルが使用可能.
・浮動小数点数対応.FPUのスタック・レジスタの編集も可能.
・長いファイル名に(※Windows95 の DOS窓でのみ)対応.

動作環境

EXDEBの対応動作環境
ソフト名:EXDEB
動作OS:MS-DOS
機種:IBM-PC PC-98
種類:フリーソフト
作者: 清十郎 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

デバッガ  Pentium  MMX 


「デバッガ」カテゴリーの人気ランキング

  1. リモートデバッガ 68301 TMP68301用のリモートデバッガ(ユーザー評価:0)
  2. DDEB i386〜Pentium対応 DOS汎用デバッカ(ユーザー評価:0)
  3. Z-VISION plus & remote シミュレート & リモートデバッガ(ユーザー評価:0)
  4. リモートデバッガ 68000 MC68000用のリモートデバッガ(ユーザー評価:0)
  5. リモートデバッガ 68020 MC68020/MC68881用のリモートデバッガ(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック