RLT for 98LT

常駐型 通信経過時間 表示プログラム for 98LT


ソフト詳細説明

RLT 1.07 をPC98LTに移植しました。

 ソースはかなり書き換えたので、共通ソースとか、共通COMファイルって
わけにはいきません。(BINDって手もあるけど...)

 変更した点は、VRAMに直接書いてた部分を int 18h で代用したのと、
int 28h で来る度に書き直していたんでは、カーソルが変になるので、秒が
変ったら書きかえるようにしました。(つまり、1秒に一度) ただし、
表示モードが変ったときは、すぐに書き変えます。

ちょうど一分後にint 28で来た場合、表示は更新されません。手抜きですが、
ふつうはこういうことは起こりにくいでしょう。あるいは、こんな環境では
通信できません。300でxmodem1024かymodemを使った場合、起こりうるか
もしれませんが。

動作環境

RLT for 98LTの対応動作環境
ソフト名:RLT for 98LT
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: 藤原 和典  吉越 敏郎 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

通信  常駐  LT 


「通信費」カテゴリーの人気ランキング

  1. RLT 常駐型 通信経過時間 表示プログラム(ユーザー評価:0)
  2. WSIM 電話代削減アクセスシミュレータ(ユーザー評価:0)
  3. mtel NTT・KDDI・QTNet・TTNet各社/各サービス利用での各社料金比較(ユーザー評価:0)
  4. TELTEL 電話料金・NIFTY SERVE 課金表示ソフト(ユーザー評価:0)
  5. TELTEL98 電話料金・NIFTY SERVE 課金表示ソフト(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック