ZZR

常駐型 疑似マルチタスクプロトコル


ソフト詳細説明

ZZR は、その カーネル 部分を常駐させ、プロトコル を疑似 マルチタスク で動作させるソフト
   です.プロトコル 起動中は、VZ 等を動かしたり出来ます.但し、CPU に負担を掛け
   る事になりますので、Retry が増える事も無いとは言えません.(私の環境では
   殆ど大丈夫なのですが・・・) また、一般的に言われている XSCRIPT との相性で
   すが、今のところ目立った不具合はありません.

動作環境

ZZRの対応動作環境
ソフト名:ZZR
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: 深川 正浩 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

常駐  タスク  プロトコル  疑似 


「ファイル転送」カテゴリーの人気ランキング

  1. GSZ ZMODEM-90(ユーザー評価:0)
  2. rz/sz X/Y/ZMODEM 転送プロトコル ソース(ユーザー評価:0)
  3. ZCOMM ZMODEM-90を備えた通信ソフト(ユーザー評価:0)
  4. MPNBBS用ZMODEMプロトコル MPNBBS用 ZMODEM追加モジュールソース(ユーザー評価:0)
  5. Zmodem for MPNBBSmode MPNBBS用Zmodem組み込みファイル(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック