KmTermX Macro Compiler ソース

KmTermX用 マクロファイルコンパイラ ソース


ソフト詳細説明

****************************************************************
§1 概要
****************************************************************
KmTermX のマクロソースファイルをコンパイルして、マクロ実行ファイ
ルを生成するコンパイラです。マクロ実行ファイルは、KmTermX Macro
Binary Code 形式と呼ばれるものです。

KmTermX のマクロプログラムを作成して KmTermX 上で動作させるには、
コンパイル作業を行い、予めマクロ実行ファイルを作成する必要があり
ます。kmc は、そのコンパイル作業を行うためのコンパイラです。

kim 氏作のマクロコンパイラ ktxmac の上位互換を保ちつつ、拡張され
たマクロ言語仕様を実現しています。

****************************************************************
§2 動作環境
****************************************************************
開発環境は EPSON PC-386 上ですが、特に機種依存するようなことはし
ていないと思われるので、MS-DOS の環境で使用出来ると思います。

CONFIG.SYS にて、FILES=8 以上に設定しておいてください。FILES=20
程度に設定しておくと余裕があって良いでしょう。

起動時には、最低でも約 170KBytes 以上のメモリを必要とします。

動作環境

KmTermX Macro Compiler ソースの対応動作環境
ソフト名:KmTermX Macro Compiler ソース
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: ふなやん 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

マクロ  コンパイラ  KmTermX 


「KmTermX」カテゴリーの人気ランキング

  1. KmTermX for DOS/V -KmTerm for eXpert- KmTermエキスパート用 通信ソフト(ユーザー評価:0)
  2. Tinysoft Telnet|TEEnE-ktX! KmTermX を telnet 端末に変身させる(ユーザー評価:0)
  3. KmTermX for PC-9801 -KmTerm for eXpert- KmTermエキスパート用 通信ソフト(ユーザー評価:4.5)
  4. KTX用モバイルギアMK内蔵モデムドライバ KTXをモバイルギアMKシリーズ内蔵モデムで使うことができます(ユーザー評価:0)
  5. KM.COM マクロからファイルを読み出すのでなくマクロそのもので書き込もう(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック