RAMBIOS

BIOS 強制 RAM 化


ソフト詳細説明

このドライバは、仮想86モードを利用したメモリドライバの元で、BI
OSのROMを強制的にRAMにするものです。

このドライバによってRAM化された領域は、誰でも自由に書き換えるこ
とができるようになります。副作用として、他のプログラムのバグなどに
より、BIOSが不正に上書きされてハングアップする可能性があります
が、こんなことは滅多にないはずなので大丈夫でしょう。

もともとPC−9800シリーズには286以前の古い機種を除いて、B
IOSの中身をRAMにコピーしてそれを書き換える機能があります。し
かしCPUを286から載せ替えたようなマシンにはこの機能がないこ
と、この機能を使ってBIOSを書き換えると一部のユーティリティーが
誤動作すること、そしてこの機能はセグメントE800以降にしか有効で
ないことから、代替手段として用意しました。

動作環境

RAMBIOSの対応動作環境
ソフト名:RAMBIOS
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: Mzaki 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

RAM  BIOS 


「メモリ用」カテゴリーの人気ランキング

  1. VEM486 Virtual XMS/EMS/VCPI Memory Server(ユーザー評価:4.5)
  2. SLOW メモリのリフレッシュ動作を減らしてスピードを上げる(ユーザー評価:0)
  3. ClearMCB MCBチェーンの亀裂をきれいに整理する、常駐プログラム(ユーザー評価:0)
  4. LimUmb UMBを極限まで拡張する、ユーティリティ(ユーザー評価:0)
  5. MED 常駐し好きなときにメモリを書き換える(ソース付き)(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック