FWATCH

TSR Watcher & Disabler


ソフト詳細説明

    オンラインソフトには多くのすばらしい常駐プログラム(TSR)が
   存在し私たちのパソコンライフを豊かなものにしてくれています。TS
   Rの一つや二つ常駐していないパソコンは無いといっても過言では無い
   でしょう。
    しかし、大変有用なTSRなのですが、時には困ったことが生じる場
   合があります。TSR同士の相性の問題です。常駐の順序によっては期
   待した動作をしなかったり、極端な場合ハングするといった状況になる
   ことも有り得ます。それを回避するために、とりあえず前のTSRをメ
   モリーから解放してから入用なTSRをメモリーに常駐させ、仕事が終
   わったらそれを解放して、また元のTSRを常駐させる...などとい
   うバッチを組んだ経験のある方も多いと思います。



    FWATCHはそんな手間を少しでも軽減させるためのTOOLです。

    FWATCHはTSRを常駐させたままその機能を停止させるTSR
   です。

    FWATCHはメモリーの状態を監視してTSRの常駐MCB、割り
   込みのジャンプ先アドレスの記録を保存する機能を持っています。

    DOSコマンドラインからだけでなく、アプリケーションソフトの子
   プロセスから使用できます。

    また、UPUPの使用時にはUPUPとリンクします。それによって、
   UMBまたはアッパーメインメモリにあげられたTSR名を正確に把握
   することが出来ます。一方、UPUP側からはFWATCHが保存して
   いるベクタテーブルのデータを利用することができます。

* UPUP.COM はTSRをUMBまたはメインメモリ最上部に
 あげるための拙作フリーソフトウェアです。
     UMBに常駐サイズだけのFREEメモリがあればあげることが可
     能です

動作環境

FWATCHの対応動作環境
ソフト名:FWATCH
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 吟遊詩人 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

TSR  Disabler 


「CPU情報表示・設定」カテゴリーの人気ランキング

  1. 機種/CPU判別プログラム NEC/EPSON製の98互換機の機種とCPUを判別(ユーザー評価:0)
  2. Hyper Status Display "HS" 各種の情報表示を行うツール(ユーザー評価:0)
  3. 98用 Power off TOOL ソフトウエアで電源を落とす(ユーザー評価:0)
  4. dcache ディスクベースゲーム用CPU キャッシュセットアップ(ユーザー評価:0)
  5. PW コマンドラインから電源制御(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック