AutoMATE

PC-9821用 30行ドライバ (DOS/Win95 共用)


ソフト詳細説明

 AutoMATE は、98MATE シリーズ用のスクリーンモードオートチェンジャーです。
本プログラムは 98MATE の拡張グラフアーキテクチャを利用した 30 行環境を提供
します。Auto で MATE モードへの切り換えを行なうところから、AutoMATE という
愛称が付けられました。B-MATE (いわゆる PC-9811 シリーズ :-) では残念ながら
ご利用いただけません。
 Ver 1.50 からは、Windows95 にも一応対応してみました。MS-DOS プロンプトを
ウインドウ,フルスクリーンともに 30 行でご利用いただけます。

(v1.50 への移行作業中に、誤って 'and al, 0ch' の 1 行を削ってしまいました。
このため、v1.50 以降、画面が乱れてまったく使えない環境もあったかと思います。
v1.53 で修正しましたので、「使えんソフトだ」と思った方、もういちどお試しに
なってみてください)

動作環境

AutoMATEの対応動作環境
ソフト名:AutoMATE
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: 秡川 友宏 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ドライバ  共用 


「30行計画」カテゴリーの人気ランキング

  1. EXTs21 9821で30行(ユーザー評価:0)
  2. GF Ver.2.50Aを30行BIOS互換ツールで使うための差分 GF Ver.2.50Aを30行BIOS互換ツールで使うための差分(ユーザー評価:0)
  3. AutoMATE PC-9821用 30行ドライバ (DOS/Win95 共用)(ユーザー評価:0)
  4. 29行計画 29行計画(ユーザー評価:0)
  5. 30SH wterm を無理矢理 30 行対応に(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック