GCMEM

グラフィック文字とテキスト文字によるリアル/プロテクト/EMS/VCPI/XMSメモリ容量表示


ソフト詳細説明

  リアルメモリ、プロテクトメモリ、EMS メモリ、XMS メモリ、ディスク容量を
  グラフィック文字またはテキスト文字で表示します。 こんな感じです

?ョ?「?「?「?「?「?「?「?「?「?「?「?「?「?「?「?「?イ
?、NEC PC9801 ================ ?、--> ======= のところには
?、全リアルメモリ 640KB?、  CPUタイプ,NDPタイプ,MS-DOSバージョン
?、使用可能リアルメモリ 430KB?、 を表示します。
?、全プロテクトメモリ 6144KB?、  CPUタイプが80386の場合には
?ア>?、使用可能プロテクトメモリ 0KB?、  仮想86モードでは (V86)、
?・ ?、全 EMS メモリ フレーム C000h 5952KB?、 リアルモードでは(Real)を
?・ ?、使用可能 EMS メモリ 1968KB?、  表示します。
?・ ?、使用可能 VCPI メモリ 1902KB?、
?・ ?、全ディスク容量 SCSI A: 39.42MB?、
?・ ?、使用可能ディスク容量 A: 2.34MB?、 XMSメモリ使用時には
?・ ?カ?「?「?「?「?「?「?「?「?「?「?「?「?「?「?「?「?コ "使用可能プロテクトメモリ"が
?ケ?」?」?」?」?」?」?」?」?」?」?」?」?」?」?」?」?」?」?」?」 "使用可能 XMS メモリ"になります また、DOSがハイメモリに常駐している
場合は、"(DOS)"が表示されます。

動作環境

GCMEMの対応動作環境
ソフト名:GCMEM
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: 来田 宣之 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

テキスト  グラフィック  容量  プロテクト  XMS  VCPI  EMS  メモリ 


「メモリ用」カテゴリーの人気ランキング

  1. VEM486 Virtual XMS/EMS/VCPI Memory Server(ユーザー評価:4.5)
  2. rpm 常駐プロセスマネージャ(ユーザー評価:0)
  3. DOSHIGH MS-DOS3.3の環境において、MSDOS.SYSの常駐部をHMAに移動(ユーザー評価:0)
  4. swap 親プロセスの使用メモリーをswap(ユーザー評価:0)
  5. MVHMA CONFIG.SYSで設定する<files><fcb><lastdrive>をHMAに移動(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック