アントノフ AN24 サハリン航空

MSフライトシミュレータ用機体データ


ソフト詳細説明

 FS4ロシア機シリーズの第5作は、旧ソ連の傑作双発ターボプロップ機のAN−24です。この機体は1994年4月から函館とサハリンのユジノサハリンスクを結んで飛び始めたSAT・サハリン航空の塗装としました。大作の北海道シナリーで函館から旭川、女満別とたどり、架空シナリーのサハリンまで飛んでみるのも一興かと思います。
 AN−24はLI−2やIL−14などのピストンエンジン旅客機の後継機として1960年に初飛行。1000機以上が生産されたといわれ、現在も多数が世界各地で使用されています。中国では運輸7型(Y−7)として生産しています。派生型として、パワ−アップしたAN−26、AN−32があります。無論、最大のユーザーはアエロフロートで、この機体は450機ほど運用しているといわれます(エアライン年鑑1994−1995)。ロシア国内線を飛ぶAN−24は、まさにバス感覚で、パイプフレ−ムむき出しのシ−トなど極めて簡素な内装になっていました。コンセプトや外観は往年の傑作機・フォッカーF27フレンドシップと共通するものです。
 なお、サハリン航空の尾翼ロゴは右から見ると裏文字です。すみません。また、胴体側面に書かれているロシア語のロゴは省略しました。

動作環境

アントノフ AN24 サハリン航空の対応動作環境
ソフト名:アントノフ AN24 サハリン航空
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 本間 正一郎 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

シミュレータ  フライト 


「MS製フライトシュミレータ用」カテゴリーの人気ランキング

  1. エアバス A340 MSフライトシミュレータ用機体データ(ユーザー評価:0)
  2. 那覇GCAアドベンチャー MSフライトシミュレータ用データ(ユーザー評価:0)
  3. 航空自衛隊戦闘機 F4EJ改(小松基地) MSフライトシミュレータ用機体データ(ユーザー評価:0)
  4. アントノフ AN-124 MSフライトシミュレータ用機体データ(ユーザー評価:0)
  5. アントノフ AN14 MSフライトシミュレータ用機体データ(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック