KiT>だまし絵

KiT>だまし絵 KiT用の錯覚表現ソフト


ソフト詳細説明

目の錯覚によって、同じ長さのはずの2本の線の長さが違って見えたり、
平行な2線の線の間がふくらんで見えたり、正方形がゆがんで見えたりします。

期待したとおりの「だまし絵」になってないのもあるかもせれませんが、
なるべく、ゆがんだ目で見ていただくと助かります。(^^);;;

正確なものをどこまで不正確に画面に表現できるか、ちょっと苦労した作品です。

動作環境

KiT>だまし絵の対応動作環境
ソフト名:KiT>だまし絵
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98 FM
種類:フリーソフト
作者: 谷田 尚晶 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

表現  錯覚  KiT 


「データ」カテゴリーの人気ランキング

  1. KiT>水蒸気と湿度 KiT>水蒸気と湿度(ユーザー評価:0)
  2. KiT>九九ランド KiT>九九ランド かけ算九九とわりざんの習熟を目指したドリルスタック(ユーザー評価:0)
  3. KiT>コロイド 透析・チンダル現象・ブラウン運動・電気泳動・凝析・塩析・ドリル(ユーザー評価:0)
  4. KiT>ホルモン 特徴・人間のホルモン・血糖量の調節・ホルモンドリル(ユーザー評価:0)
  5. KiT>マッチ棒遊び マッチ棒を移動させて目的の形を作るゲーム(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック