KiT>色の化学

陽イオンの反応・炎色反応・指示薬の変色域・各種呈色反応


ソフト詳細説明

「色の化学」は、高校化学で学習する諸反応のうち、特に色に関するものだけを扱ったKiT教材作品です。

化学は実物を見たり、実験することによって学習を深めていくことが本来の方法ですので、この教材は学習のまとめの際にでも使おうと思って作った作品です。

「陽イオンの反応」「炎色反応」「中和滴定指示薬の変色域」「各種呈色反応」を学習することができます。

色は、図説などを見て、なるべく実際の色に近づけてますが、特に赤紫や青紫色などの区別がちょっと難しいかもしれません。
それと、色に主眼点がありますので、化合物の化学式などは割愛しました。

動作環境

KiT>色の化学の対応動作環境
ソフト名:KiT>色の化学
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: 谷田 尚晶 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

反応  イオン  変色  指示薬 


「データ」カテゴリーの人気ランキング

  1. KiT>分子を作ろう KiT>分子を作ろう(ユーザー評価:0)
  2. KiT>水蒸気と湿度 KiT>水蒸気と湿度(ユーザー評価:0)
  3. KiT>コロイド 透析・チンダル現象・ブラウン運動・電気泳動・凝析・塩析・ドリル(ユーザー評価:0)
  4. KiT>ホルモン 特徴・人間のホルモン・血糖量の調節・ホルモンドリル(ユーザー評価:0)
  5. KiT>遺伝の法則 メンデルの遺伝の法則・子の分離比・親さがし(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック