CEユーティリティ

CE v2.x 対応 ユーティリティ


ソフト詳細説明

CEデータユーティリティ
 CE Version 2.x のデータファイルに対応したユーティリティです。
 Version 1.x のデータファイルも扱えますが、デフォルトの拡張子は「.CE2」に
なっています。

 AUTONUM.EXE Version 2.2  (CE Ver1〜Ver.2 対応)
 CEの図面の部品に位置でソートした順に番号を振り付けます.左から右
へとX方向を優先し,同じX座標なら上から下への順になります.

 MINILIB.EXE Version 2.2  (CE Ver1〜Ver.2 対応)
 CEの図面データに必要な最小限のライブラリのソースを出力します.

PLIST.EXE Version 2.2  (CE Ver1〜Ver.2 対応)
 CE のデータから,部品番号でソートしたパーツリストを作成します.

 RENUM.EXE Version 2.2  (CE Ver1〜Ver.2 対応)
 CEの図面の不連続な部品番号を振りなおします.

 SWEEPER.EXE Version 2.2  (CE Ver1〜Ver.2 対応)
 この SWEEPER.EXE はCEの無駄データを整理します.全く同じデータを削除
するほか,Wire,Bus,Dashlineでは水平垂直のものに限り連続しているものを
1本にします.また,Attributeを持つものでは全く同じでなくても怪しい重複
については削除はしませんが,メッセージを出します.

動作環境

CEユーティリティの対応動作環境
ソフト名:CEユーティリティ
動作OS:MS-DOS
機種:IBM-PC PC-98
種類:フリーソフト
作者: 岡田 仁史 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ユーティリティ  CE 


「CE」カテゴリーの人気ランキング

  1. CE 回路図エディタCE (98/AT版)(ユーザー評価:0)
  2. OR2CELIB 74LS/HC library パーツリスト更新(ユーザー評価:0)
  3. CE ソース 回路図エディタ CE v2.4 相当のソース(ユーザー評価:0)
  4. CEToPCB CE形式のネットリストをTangoPCBで読み込める形式に変換(ユーザー評価:0)
  5. CEパーツアセンブラ ソース 回路図エディタ CE v2.x 用のパーツアセンブラ ソース(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック