SPSP

メモリに常駐して、いつでも好きなPCMファイルを選択・演奏


ソフト詳細説明

SPSPはメモリに常駐し、ホットキーでセレクターを起動。任意のPCMファイルを選択し、いつでも再生可能です。
再生を始めたらセレクターを終了させ、PCMを聞きながら別の作業をすることが可能です。
対応PCMの形式は.WAV/.PC8/.PHLです。

【動作環境】
PC-9801-73/86搭載のPC-98シリーズ。又は等価なハードウェアを搭載の98
MS-DOS Ver.5.0
ハードディスクなどの高速な記録装置。(RAM DISK推奨)

動作環境

SPSPの対応動作環境
ソフト名:SPSP
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: 秋山 構平 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

常駐  演奏  PCM  メモリ 


「プレイヤ」カテゴリーの人気ランキング

  1. DWP98 MP3/OggVorbis/WAV/MOD/FLAC/PMD/MDXが再生可能なプレイリスト付きPCMプレイヤ (WSS,86,SB16対応)(ユーザー評価:0)
  2. Tinysoft WAVer! SSGPCM で .wav ファイルを再生(ユーザー評価:0)
  3. PPLAY for SOUND BLASTER 16 wav/pcm/s44/a44/phl/pc8/raw/aif/au等の各種PCMを再生(ユーザー評価:0)
  4. VP パルス幅変調(PWM)を用いたPC-98用のPCMデータ再生ツール(ユーザー評価:0)
  5. Tinysoft Ro'LL+S! TIFFA の出力 .bmp と元の .wav を同期再生する(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック