MFILT

スタンダードMIDIファイル・フィルター


ソフト詳細説明

このプログラムはバラード3によるSNGデータをSMFフォー
マット1に変換した、GS準拠データを念頭に置いて作られていま
す[*]。

バラード3-->SNG2S 以外で作成されたフォーマット1のファイル
についても動作しますが、ひとつのトラックに複数チャンネルのメッ
セージが混在している物は処理できません。

 基本的にSMF中の無駄な部分を除去するのが目的です。残念な
がらバラード3で作ったデータには無駄が多く、聴く分には一向に
構いませんがMME[**]でSMFを直接いじっていると気になって
仕方がありません…もちろんMMEで取り除くことはできますが、
何度もやっていると楽をしたくなります(^^;。

 ということで初めてSMFを扱ったプログラムを書くことになり
ました。このような経緯であるため他の入力ソフトで作成されたデー
タに対してはあまり意味のないプログラムかもしれません。

 また、処理の中には副作用が出たり判断を誤る可能性のある物も
あるため、使用にあたってはMMEを扱える事が望ましいかと思わ
れます。


[*]
なぜなら私はそれ以外の手段を持たないから。(--;

[**]
(c)JIM さん。これがなかったらバラード3でのデータ作成は
投げ出していたことでしょう。感謝しております。m(__)m

動作環境

MFILTの対応動作環境
ソフト名:MFILT
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: M.Sudo 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

フィルター  MIDI  スタンダード 


「変換」カテゴリーの人気ランキング

  1. MF2T/T2MF 標準MIDIファイルとテキストを相互に変換(ユーザー評価:0)
  2. MID2TXT 標準MIDIファイルをテキストファイルに変換する(ユーザー評価:0)
  3. MSR MID → RCP/R36 コンバータ(ユーザー評価:0)
  4. CVS MCP/RCP/R36 → 標準MIDI ファイルコンバータ(ユーザー評価:0)
  5. SNG2S SNG to Midi file converter(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック