PUMAN DOS版

6軸ロボットアニメーター


ソフト詳細説明

 PUMANとは?
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 HUMANとは、どのように読むのでしょう。
 HUMANは人間モデルのアニメーションソフト。つまりヒューマン(人間の意)と読むことにしています。同時に「バージョンアップを重ねることで、私の不満(HUMAN)も少なくなる」の意味も含んでいます。

 それを受けて、2人分の人間モデルを表現するソフトを製作しました。こちらはいい言葉が浮かばなかったんですが、「2番の」の意味であるTWO,SECO- ND,TWICEから、"TWI-MAN"としました。そして別の意味も加えようと思い、「1人分が2人分になっただけじゃないか、怠慢(TWIMAN)だ」ということでこのようにしました、くっ、苦しいのはわかってます(^^;;;;
 さらに「これで遊ぶのは対戦格闘ゲームの好きな人だろうな」ということで「対マン(TWIMAN)」としました、1対1の喧嘩のことですね。
 つまらない駄洒落で申し訳ない!でも「かけことば」って好きなんです。

 さて6軸ロボット専用の「PUMAN」ですが、こちらはロボット工学の本に必ず掲載されている川崎重工業製PUMA(ピューマ)型ロボットを参考としており、また一連の「〜MAN」シリーズに続く作品ということで、とりあえずは「ピューマン」とでも呼んでください。

動作環境

PUMAN DOS版の対応動作環境
ソフト名:PUMAN DOS版
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: みためっくす  堀ノ内 貴志 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

アニメーター 


「アニメーション」カテゴリーの人気ランキング

  1. HUMAN 人間の動作を3次元のCGアニメーションを使って表現(ユーザー評価:0)
  2. PUMAN DOS版 6軸ロボットアニメーター(ユーザー評価:0)
  3. TWIMAN 人間モデルアニメーター 2(ユーザー評価:0)
  4. ANIMA 簡易パラパラアニメ描画ツール(ユーザー評価:0)
  5. Dance 98 秘密のフリーソフト(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック