かえる小僧

音楽ツクールで作られたMMLを、RayのMMLに変換


ソフト詳細説明

 かえる小僧とは?
音楽ツクールで作られたMMLを、RayのMMLに変換するツールです。

 前回のバージョン(1.0)では、大きなデータを変換できないと言う、なんとも
困った制限がありましたが、ソースを全面的に書き換えることにより、多少(笑)
メモリ効率が良くなりました(^^)
(メモリ効率よりも拡張性を重視しているので(^^;)

要望を出していただいた、Akiさんとそのお姉さん、レポートをありがとうござい
ました<(__)>

あ、今回はサンプルデータは付いていません(笑)

動作環境

かえる小僧の対応動作環境
ソフト名:かえる小僧
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 景由 秀正 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

変換  音楽  ツクール  Ray  MML 


「変換」カテゴリーの人気ランキング

  1. MF2T/T2MF 標準MIDIファイルとテキストを相互に変換(ユーザー評価:0)
  2. SPICE MMLから標準MIDIファイルを作成するシステム(ユーザー評価:0)
  3. ESEQCVS ESEQ → 標準MIDI ファイルコンバーター(ユーザー評価:0)
  4. MID2TXT 標準MIDIファイルをテキストファイルに変換する(ユーザー評価:0)
  5. SMFナイフ for DOS MIDI-DATAを変換、音源の相性の差を吸収するツール(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック