16Color to Glay scale

常駐パレットのある状態で,表画面をパレット番号順のGlay scaleに変換


ソフト詳細説明

  常駐パレットのある状態で、表画面をパレット番号順のグレイスケールに
 変換します。MPS付属のPALSHAKEとの違いは、PALSHAKEが明るさ順に
 <パレット>を並び替えるのに対して、C2Gは、現在のパレットと無関係に、
 グレイスケールとして<ピクセル>を変換します。ちょっとパレットが
 偏ってるなってな時に使えるかもしれませんね..
 とりあえず常駐パレットを作って下さい。 それから コマンドラインへ

>C2G

 ってな風に打ち込んでもらえばOKです。

動作環境

16Color to Glay scaleの対応動作環境
ソフト名:16Color to Glay scale
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: 緒恵あお 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

基本料金無料の『みんなの電子署名』

■関連キーワード

変換  番号  常駐  状態  パレット  scale  Glay 


「パレット管理」カテゴリーの人気ランキング

  1. 画像パレット高速切替ファイル版 裏表画像多数パレット高速切り替え ファイル版 PALANF(ユーザー評価:0)
  2. palette 仮想86モードを利用してPC-9801シリーズのパレット情報を読み出す(ユーザー評価:0)
  3. 救急用マクロ集FOR COM 救急用マクロ集FOR COM QQ.H(ユーザー評価:0)
  4. 裏表画像多数パレット高速切替 裏表画像多数パレット高速切り替え PALAN(ユーザー評価:0)
  5. RPAL 常駐パレットを作成/解放(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック
基本料金無料の『みんなの電子署名』