Ray

RAY Personal Computer Audio & Visual 総合ソフトウェア


ソフト詳細説明

 ダウンロードご苦労様です。RayはNECのPC−9800シリーズおよびその互換機上で、FM音源を鳴らすことを基本として、色々な機能を付加したAV総合ソフトウェアです。FM音源で曲を演奏し、16色グラフィクスやESCキャラクタでアニメーションさせることが可能です。
 さらに、NIFTYのhinokiさんの作成したソフトRMDRVを使うことで、RayをMIDI対応にすることができます。MIDIを通じて楽器から入力を行なったり、RayデータをMIDI音源で聴けます。また、FGALRAY・LIB17にあるポイゾーさんのツールを利用することによりRayデータをSMFにしてMIDIのシーケンサーで楽しむことも可能です。
 また、Rayデータ作者の方がNETにアップしてくださった沢山のデータを鑑賞するだけでなく、Rayには自分で気軽に演奏し、編集する機能も備わっているのでデータ無しでも充分に楽しむことができます。
 グラフィクスを用いる場合は、機種が限定されます。VM2以前の何年も前の98の場合、16色ボードが付いていてもBIOSが対応していない、またはVRAMの速度が遅いため問題が発生することがあります。
 FM音源を登載していない機種でも、VM以降の機種ではBEEP音で楽しむことができます。ただし、この場合は擬似3重和音になります。

動作環境

Rayの対応動作環境
ソフト名:Ray
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: 内田 友幸  内藤 和美 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

Computer  RAY  Visual  Audio 


「RAY」カテゴリーの人気ランキング

  1. Ray RAY Personal Computer Audio & Visual 総合ソフトウェア(ユーザー評価:0)
  2. KALASI K,L コマンド生成プログラム(ユーザー評価:0)
  3. RinPVフルセット版 Rin 演奏状態表示 etc.(ユーザー評価:0)
  4. R26TO86 気分だけ26→86データ変換(ユーザー評価:0)
  5. RAC RAYデータのグラフィックを圧縮(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック