STDM

標準MIDIファイル シーケンサー


ソフト詳細説明

 STDMは、標準MIDIファイル用シーケンサーで、標準MIDIファイル
のフォーマット1形式を取扱います。
フォーマット0、2には対応していません。

動作機種はPC98シリーズ、エプソンコンパチ機です。


特徴としては

(1)MIDI I/FはMPU98系のMIDIボード(INT1,INT2
   )、及びRS232Cタイプのものが使えます。

(2)音符の入力は、マウスを使った譜面入力、MIDIキーボードによるステ
   ップ入力、リアルタイム入力、数値入力の4通りの方法に対応しています。

(3)シーケンストラック数はトータル16で任意のトラックをリズムトラック
   に使えます。

(4)3トラック同時に編集出来るのでトラック間の相互関係が分かりやすい。

(5)ファイルサイズは1トラック当り64Kbyte、トータルで
   256Kbyte使えます。
   但しメモリーに余裕がない場合はこの限りではありません。

(6)ディビジョン(タイムベース)は最大480です。

(7)外部同期演奏が可能

(8)ヤマハのQY10用にシーケンスデータのバルクダンプ機能があります。

(9)EMSメモリ対応
複数のファイル間のデータコピーが出来ます。

動作環境

STDMの対応動作環境
ソフト名:STDM
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: 中嶋 春樹 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

シーケンサー  MIDI 


「MIDI関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. EXC JV880/U20のエクスクルーシブデータの記録/再生ソフト(ユーザー評価:0)
  2. IBGM MIDI format-0 常駐型 FM & MIDI & PCMドライバー(ユーザー評価:0)
  3. MIDI Play Driver - MPD - PC-98x1シリーズ及びその互換機用の常駐型MIDI演奏ドライバ(ユーザー評価:0)
  4. MIDI File Selector MIDIファイルを検索して選択(ユーザー評価:0)
  5. MPDK ホットキーで曲演奏開始/ポーズ/フェードアウトを行い、また常駐ファイラーがついた MPD 用ツール(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック