UMLクラス図作成 UML変換くん

プログラミングコードからPlantUMLを使ってクラス図を作成


ダウンロード

UMLクラス図作成 UML変換くん0.7.1のダウンロードファイル情報
ソフト名:UMLクラス図作成 UML変換くん0.7.1
ファイル:to_uml.zip / 28,814,540Bytes / 2019.10.14

追加説明

- 追加説明 -
【変更履歴】
ver.0.7.1 2019/10/14
・配列表示の[]を認識しない不具合に対応
・-rg正規表現コマンド使うと保存ファイル名不正文字エラーとなる問題に対応

ver.0.7.0 2019/09/28
・パッケージ図の作成機能を追加

ver.0.6.0 2019/09/13
・クラス図の依存・関連を減らして調査をしやすくする。
クラス図の表示方法をシンプル表示と詳細表示(既存)に分ける。「-detail」で詳細表示。
例. 「X --> List<A>」を「X --> "*"A:{seq}」へ変更
・UML2.5仕様に従い<<frozon>>を{readOnly}へ変更。


ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

プログラミング  クラス  コード  PlantUML 


「ツール」カテゴリーの人気ランキング

  1. かぞえチャオ! 変更前後のステップ比較もできる、モジュール切り出し機能付きステップカウンタ(ユーザー評価:4.5)
  2. ソースカウンター プログラムのソースコードのステップ数(行数)、工数、コスト、品質指標などをカウントする(ユーザー評価:0)
  3. MakeExe VBScript/JScriptを素早く・簡単にExeファイルにする(ユーザー評価:4)
  4. ここみチャオ! 「かぞえチャオ!」で切り出したモジュールの比較結果(DIFF)を表示、保存する(ユーザー評価:0)
  5. GetGrid INSERT文などのSQLを自動生成する便利ツール(ユーザー評価:4.5)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック
SELECTION